Boudoir de BdT

#002 Burberry Trench Coat

Boudoir de BdT


ロンドンのマーケットで出会った バーバリーのトレンチコート


トレンチコートに憧れ始めた 20代前半

真新しいものを身につけることに 抵抗があった私は

トレンチコートに 着られることなく着こなしたい

という思いから ビンテージを探し始めた


そんな折 バイヤーとして

ロンドン出張へ行くことが決まった


トレンチコートといえば バーバリー

バーバリーといえば イギリス

ということで これは願ってもないチャンス!


出張時には マーケットや古着屋で

ありとあらゆるトレンチを試着し

ようやく自分の身体にしっくりくるサイズを見つけた時は

まさに 宝探しをやりきった気分


そして トレンチにも満たされていた数年後

都内のあるセレクトショップで

バーバリーのキッズサイズのトレンチが

ディスプレイされているのを 見つけた

ぜひそれを試着させて欲しい!と 興奮気味にお願いすると

『あちらは大変貴重なものなため 売り物ではないんです』

と 感じ良く あっさり断られた

落胆が高速過ぎて クラクラした


その後 今度はキッズ用のトレンチを絶対見つけてやる!

と 探し回り

諦めかけた 何度目かの出張で見つけた時には

ガッツポーズをしたほど


服も なにかと同じで

躍起になっている時には 大抵見つからず

力を抜いたタイミングで ふと出会えたりする


h.

#001 Maison Margiela Tabi boots

Boudoir de BdT


メゾンマルジェラ(当時メゾンマルタンマルジェラ)の

記念すべき 初足袋ブーツ


どうしたものやら

その後 気狂いのようにクローゼットに増えていく足袋たち


当時 とにかくその圧倒的な存在感を放つコレクションに

魅了された

そして足袋ブーツに衝撃を受けた 学生の私は

とりあえず 作業着のおっさんにまみれて

地下足袋を買ってみる

それゆえ

晴れてこのブーツを手に入れた時の 高揚感 ワクワク感


これを履いて通勤電車に揺られ 一日中接客し

慣れないヒールにどんだけ打ちのめされても

ずっと履いていたかった


私にとってそんな存在の足袋ブーツも 世間的には 賛否両論


このブーツで工事現場を通ると 必ずおじさまたちの注目の的

指さされることもあれば 手を振ってくれることも

どんな反応でも 心の中でお揃いですね!って 

笑顔で通るよう心がける


電車の中では目の前に座る可愛らしい女子たちに

クスクス笑われることも

マルタンもルブタンも おしゃれの価値観 人それぞれ

と 深呼吸して 寝たふりをする


そんなこんなも ファッションの面白いところ

これからも 楽しんでこのブーツと共に歩もうと思う


h.

#000 FAVORITES Buyer of Blason de Terre

Boudoir de BdT

Blason de Terre バイヤーの

Favoriteアイテムを

ご紹介していきます


よかったら

お付き合いくださいませ


h.